勉強方法

2019年9月26日 (木)

成績が伸びる瞬間

079dfba4f2e9424d9d4b2a9b2fe210fd

やってもやっても伸びないなぁ〜、と悩んでいませんか?

サボっているわけではないのに‥

 

勉強すればするほどどんどん点数がアップするのは最初だけ。

その後には現状維持の期間がやってきます。

定期テストの点数が落ちていなければ勉強している証拠です。

やっても現状維持。やらなければすぐに下がる。

これじゃあ‥ ってあきらめるのはまだ早い!

 

周りを見ると、どんどん点数を上げている人がいるんです。

 

何が違うの?

どうしたら自分もできるの?

 

それは‥

 

「今までの勉強方法を変える」か、

「倍以上の努力をする」か、

のどちらかです。

 

大人も一緒で、

毎日一生懸命働いていても給料がどんどん上がることはなかなかありません。

でも、決してサボっているわけではないんです。

 

そんな大人の世界でも出世して給料を上げている人もいます。

周りと同じ速さで走っていては何も変わりません。

倍以上の速さで走って、抜いていく必要があるんです。

 

じゃあ、倍以上の速さを努力で出せる人と、やり方を変える必要のある人に分かれますよね。

人によっても違うし、その時の状況によっても変わります。

 

最初はなかなか結果が出ません。

でも、正しい方法でがんばっていれば、ある日、急に「できるように」なります!

そんな人を塾で見てきましたから自信を持って言えます!

 

具体的な方法は塾のようなプロにお任せください。

自分だけでは見つけるのに時間がかかり過ぎるので‥

 

「なんだよ、それ」って思った人は

まずは勉強時間をこれまでの倍にしてみてください。

絶対に良い結果が出ますよ。

 

やり方を変えるには、やっぱり塾でのアドバイスかな。

 

2019年9月18日 (水)

どのくらい勉強すればいいの?

5457c3975c4444ec84af8c3fb5d39ac9

 

理想は毎日。

わかっているけど、気付いたら今日も何も勉強せずに終わってしまった‥

良くあります。

 

賢い人は勉強しなくても賢い?

 

いえいえ、そんなことはありません。

どこかで時間を作って勉強しています。

 

モチベーションが上がらない時は、

とりあえず好きな教科から始めてみましょう。

頭が勉強モードに切り替わったらOK。

 

苦手な教科を避けて何もしない1週間よりも、

好きな教科から始めて、少しでも苦手な教科にも手をつけられた1週間の方が

絶対いい!

 

みんな好きなことは毎日コツコツしています。

難しいなんて思っていませんよね。

ゲームだったら、あえて難しい状況をクリアしようと必死なはず。

 

やればできる!

どこかで聞いたようなフレーズですが、「今日から」スタートです。

「明日から」はダメですよ(笑)

 

それでも「無理!」って人には、

「塾の自習室においで」って誘ってます。

2019年9月17日 (火)

できる! とは

E8e84c1c0b754764adea9a4a9c88018a

 

「できる?」って先生に聞かれたから、「できる!」って答えた。

自分でも「できる」と思う。ゆっくり考えると大丈夫。

でも、テストをしてみると、あまりできていない。

 

こんなことってよくあります。

別にウソをついたわけではないんです。

 

じゃあ、なんでテストでできないの?

と思いませんか?

 

それは「できる」の前に「すぐに」が抜けているからです。

さっと無意識に自転車にまたがって出発!

これが本当の「自転車に乗れる」ということですよね。

スタンドは‥ペダルは‥なんて言っていたら友達に置いていかれます。

 

問題を解く時にはタイマーをセットしておくのがおススメです。

キッチンタイマーでもスマホアプリでも構いません。

当塾では【勉強タイマー】というiPhone/iPadアプリを使っています。

Ed2beaff22ee4a41b0fa5a4dc4ae5b4c

 

054547fc5c7646c492099c97d07551e4

 

目で見て残り時間がわかるので便利です。

5分とか10分とか、集中できるぐらいの短い時間でやってみましょう。

 

勉強したのにテストで解けないな〜と悩んでいる人は

ぜひ、時間内に解く勉強方法を試してみてください!

2016年8月30日 (火)

覚えるのは大変?

Image

 

「暗記」と聞くと、イヤだな〜とか、苦手だな〜とか思う人多いですよね。
理由を聞くと、「何度覚えても覚えられない」という答えがほとんど。
で、覚え方を確認すると、「ただ見て覚える」と言います。
見て覚えるなんて、逆に時間が掛かって大変。私もイヤです。

 

そんな人は「書いて」覚えてみましょう。
そして、自分で覚えたかどうかの小テストをしてみます。
書けなかったものはまた書いて覚える。

 

そうすれば確実に覚えるべき項目が減っていきます。
達成感がわいてくるんです。

 

この達成感が大事!
小テストで全部書けた時の気持ちをぜひ体感してみてください。
気持ちいいですよ!